中国との貿易・輸出・輸入支援企業 株式会社協和通商

  1. ホーム
  2. 私たちについて
  3. 協和通商が貴社の輸入ビジネスを成功させる理由

お伝えしたい6つのこと
Our Message

協和通商が貴社の輸入ビジネスを成功させる理由
Message 6

『もう、中国からの輸入ビジネスで失敗したくない!』という企業様、私たち協和通商こそパートナーに選んで頂きたい会社です。

万が一トラブルがあった際にもお客様の代わりに中国の現地へ赴いて、会社や商品の製造を確認してくれるようなフットワークが軽く、業界に詳しい商社でなければなりません。
同時に現地の言語に堪能で、且つ現地状況に詳しい、中国に特化した専門の商社でなければなりません。そして協和通商の自信には下記の根拠があります。

商品品質にこだわっています!

私たちが、最も大切にしていることは『商品品質』です。

海外製の商品というと、どうしても「安くても質が悪い」とイメージを持たれる方も多いと思います。残念なことに日本製の商品と比べると品質が劣るものも少なからずあります。したがって海外から商品を輸入している(もしくは検討されている)方の中には、「コストが安いので質が悪いのは仕方が無い」と諦めている方も多いのではないのでしょうか?

しかし私たち協和通商は、そのようなイメージを払拭すべく、「ゼロクレーム」を目指して、社員一同仕事に取り組んでおります。

日本国内の事務所に経験豊富な中国人スタッフが在籍!

私たちは、日中双方の言語と文化が分かるエキスパートです。

協和通商には中国出身のスタッフが多数おりますので、中国メーカーとの交渉やコミュニケーションに全く問題はありません。また中国出身スタッフの多くは長年日本に在住し日本人の感覚を理解しておりますので、日中双方の言語と文化が分かるエキスパートでもあります。

日中ビジネスで起こるトラブルやクレームの原因の多くは、もとを辿ると中国人と日本人の仕事に対する意識や価値観の違いから発生していると考えます。日本人の感覚や好みに合う商品を作るには正確で細かな作業や確かな技術が要求されますが、それを中国メーカーが理解し作りあげることはなかなか容易ではありません。しかし、私たちはその難しさを中国語で中国メーカーに分かりやすく噛み砕いて伝えることで、中国メーカーの意識や価値観を日本側の要望に合致させることができるのです。

上海に現地法人があります!

上海の現地法人スタッフが中国メーカーに赴きます。

中国上海に現地法人がありますので、お客様に代わって中国メーカーに赴き、品質や納期管理・検品を行うことができます。 中国からの輸入ビジネスでトラブルになる原因の多くは、中国メーカーに商品の生産管理を全て任せてしまい、生産中に日本企業がほとんど関与しないことが挙げられます。

協和通商ではお客様に高い品質と確実な納期をご提供するべく、上海の現地法人スタッフが定期的、また必要に応じて中国メーカーを訪問し、厳格な生産管理を行います。

また、幅広い独自のネットワークを通じ、お客様のご要望に応じて様々な商品を探すことも可能です。

小回りが利きます!

大手商社にはないフットワークの軽さ!

協和通商は中国との貿易を中心とした商社ですので、現地の最新の情報を常に幅広くキャッチしており、その情報を元にお客様に最適な中国メーカーをご案内することができます。

フットワークが軽く小回りが利くことが、大手商社にはないアピールポイントの一つだと自負しております。

≪協和通商の品質管理へのこだわり | 一覧へ